ミドリムシ(ユーグレナ)サプリメントランキング トップ ≫ どんな効果があるの?ユーグレナに副作用はある?摂取するのに注意が必要な人とは?

ユーグレナに副作用はある?摂取するのに注意が必要な人とは?

指を指す看護師

薬にはつきものの副作用とは?

薬は服用や塗布することによって病気を治したり、症状を軽減させたりするために使用されます。
ただし、薬が体に与える影響には正作用だけではなく副作用もあるため注意が必要です。

正作用とは薬が本来の目的に向けて働くことをいいます。
病気の治療として使用され、その狙ったとおりの働きができている状態です。
対して、副作用は治療目的以外に生じてしまった作用のことをいいます。薬を服用することによって、体にとって不都合となるような症状が出てしまうことです。

副作用を引き起こす原因にはさまざまなことが考えられますが、たとえば、使用する人の体質やそのときの病状と、薬の性質が微妙に合わない場合などがあります。
また、間違った使い方をすることにより副作用が生じることもあるでしょう。

ユーグレナに含まれる栄養素を確認してみよう

ユーグレナは0.05mmほどの大きさしかない小さな微生物です。
髪の毛の太さよりも小さいサイズでありながら、人間にとって必要となる59種類もの栄養素を含んでいます。
具体的にはアミノ酸やビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸などです。
ユーグレナが豊富な栄養素を保有している理由は、その珍しい特性にあります。

ユーグレナは別名で「ミドリムシ」と呼ばれていますが、昆虫の仲間ではありません。ワカメやコンブなどの海藻と同じ藻類で、顕微鏡を通さなければ確認できない微細藻類の一種です。
そして、植物と動物の両方の特性を持ち合わせる珍しい微生物でもあります。植物のように光合成を行い、動物のように細胞を変形させ、植物と動物両方の栄養素を保有しているのです。

さらに、ユーグレナ特有の成分であるパラミロンも含まれています。パラミロンとは、β-1,3-グルカンの高分子結晶体で、表面にたくさんの小さな穴が開いているのが特徴です。この穴は、メタボリックシンドロームの原因にもなる中性脂肪やコレステロールなどの不要物を吸着する働きがあるとされています。
また、食物繊維のように、体内で消化吸収されることなく体外に排出されるのもパラミロンの特徴です。
このため、体外に有害なものを排出するデトックス効果なども期待できます。

ズバリ!ユーグレナに副作用はある?

体へのさまざまな効果に期待が持てるユーグレナですが、薬のように人工的に作られたものではなく、5億年以上も昔に誕生し生き続けている自然素材です。
このため、ユーグレナには副作用はありません。
医薬品に正作用と副作用があるように、体へのメリットがある分、デメリットも生じるのではと不安になる人もいるかもしれません。
しかし、ユーグレナは、基本的に1日の摂取量上限をしっかりと守って摂取していれば、体に異常が出ることはないといっていいでしょう。

薬ではない点がポイント!ユーグレナの正しい飲み方

せっかくユーグレナを飲むなら効果的に摂取したいと考える人は多いでしょう。
しかし、ユーグレナについては、飲むタイミングに決まりはありません。
ユーグレナは薬ではないからです。
病院や薬局で処方される薬の場合、「朝夕各1回2錠ずつ飲む」など摂取時間帯や服用する量などについての指示を受けます。
しかし、ユーグレナは、食前食後関係なく、いつ飲んでも大丈夫です。

ただし、食前や食後であれば胃が活発になっているため、効果的に栄養素を取り込むことができるでしょう。
ユーグレナはもともと栄養素の吸収率が93.1%と非常に高い栄養食品ですが、さらなる効果アップにも期待が持てることでしょう。
また、胃が弱い人などで胃に負担をかけたくないという場合であれば、まだ胃の中に食べ物が残っている食後に飲むと安心です。

また、飲む方法についても、過剰な量を一度に飲むなどしなければ、特に守らなければいけない飲み方はありません。
ただし、ユーグレナ商品の説明書にある記載に従って飲むことが効果的で安心な方法です。
たとえば、「いのちのユーグレナ」の場合は、1日に3~4粒を水かぬるま湯で飲むのが、正しい飲み方となっています。

ユーグレナを摂取するのに注意が必要な人がいる?

ユーグレナは通常であれば副作用もないため、安心して飲むことができますが、体調や状況によっては注意が必要な人もいます。
たとえば、妊娠中の人です。
妊娠中はお腹にいる赤ちゃんを育てるためにも、母親は普段よりも栄養摂取に気を遣わなければいけません。赤ちゃんの細胞を構成するために必要となるアミノ酸や、妊娠初期の赤ちゃんの細胞分裂を助ける葉酸が含まれているユーグレナは妊婦にとっても魅力的な栄養食品です。
ただし、妊娠中は体が過敏でデリケートな時期となっています。念のため、医師に相談したうえで飲んだ方が安心です。
また、アレルギーがある人や病気治療中の人も、個々の体質によっては合わない可能性もあるため、医師に相談してから飲む方がよいでしょう。
ユーグレナに限らず、特定の栄養素を多く含む健康食品を食べたり飲んだりする場合、治療中の薬と反応することがあります。
このため、何かの薬を服用している場合には、どのような健康食品を摂取する場合にも、医師に確認してから利用するようにしましょう。
ミドリムシ(ユーグレナ)サプリ 今一番人気を見る

どれを選べはいいか分からな~い そんな方のために・・・ おススメの選ぶポイントをまとめました!

  • ミドリムシって??
  • どんな人に必要なの?
  • 選ぶポイントは?
  • 体験レポート
  • どんな効果があるの






We Love Euglena!

ミドリムシ(ユーグレナ)の良さを、日本中に知ってもらうためこっそり色々な会社のミドリムシサプリを調査しています。
ミドリムシ(ユーグレナ)が拡がれば健康な人も増え、地球の未来も救われる!私の調査の記録や皆さんの口コミがお役に立てれば…♪ケイブレインズ

2018年10月26日ランキング更新

みんなが選んだただ今のNO.1!!
全8商品の中から第1位獲得!!
詳細はこちら